ペットは家族!ペットに認めてもらうには?

初めてのペット選び?本当はペットに選ばれている

ペットを飼いたい、一緒に暮らしたい、家族にしたい!そう思う人は心がやさしい?でも本当でしょうか。と言うのは、突然ペットが家に現われたりするものではなく、どこかで手に入れる(嫌な言い方ですが)ことですよね。ではどこでとなると、思い浮かぶのはペットショップでしょう。今は専門店だけでなく、ホームセンターや家電量販店でも買うことはできます。でも、社会的なことを考えるなら、里親の会も頭に入れておきましょう。そこには無理やりに親から離されたり、事故に遭ってしまい単独では生きていけない子がいます。愛情を知らなかったり、愛情に飢えている子がいます。この子たちの末路は悲惨です。保護してあげることも考えて、可愛いだけでなく、家族としてずっと暮らしていきたいですね。

犬と猫ペットにしたいのはどっち?

高層マンションや団地など高さのある建物が少なかった頃は、ペットといえば犬が圧倒的に多かったですね。なので、野良猫が町のあちこちにいました。それが今では猫をペットとしている家庭の割合が、犬よりも多くなっているという、逆転劇が起こっています。犬の飼い方が難しくなった。犬は大声で吠えるし、朝晩の散歩がとくに冬は辛い、面倒くさいなどの不快を自分で解消することができない。犬が吠えるのは当たり前で元気な証です。しかし、その音が近所に迷惑を掛けるのではと要らぬ心配が飼い主にストレスを与える。それに比べて、猫は性格が気まぐれなこともあので、犬ほど構わなくても大丈夫です。元々、一人遊びが得意なので放っておいても安心ですし、トイレも家でします。それに猫は起きている時間より、寝ている時間の方が長いので、犬ほど手間が掛かりません。そんな簡単でお手軽感があるということがペットにしたい理由の一つになってますね。

猫に選ばれる?出戻り猫の相性とは

悲しいことですが、やっと里親が決まって保護されたとしても、多くはないですが、戻される子もいるのです。猫を含め、初めて生き物を飼われるご家庭に、なぜ、飼う気になったのかを訊くと、子供が欲しいと言ったからとか、奥様が普段一人きりで寂しそうだからとかで、絶対欲しいとか、家族にしたいという思いから飼われるご家庭は、残念ながら少ないです。そして、なぜ手放すのかを訊くと、想像してたよりも懐いてくれない、大人しく抱かれない、言うことを利かないなど家族ではなく、まるで所有物のように扱っていたことが判ります。相性が合う以前の問題ですね。いくら気まぐれな猫でも、触られたくないのにいじられたりしたら、y寄り付かなくなりますよね。そんな中、2度戻された子がいます。何をされたのか判りませんが、左の目が潰れています。これでは人間嫌いになってもおかしくはありません。こんなことが無いよう、しっかりと保護してあげたいですね。彼らからのらえるものは癒やしだけではありません。愛情と安らぎもあります。それには家族としての絆や信頼関係を構築することが大切ですね。

子犬販売なら神奈川のペットショップが利用できます。可愛い小型犬から大型のたくましい犬まで購入することが出来ます。